収集の極意。

着るも集めるもコレクションは十人十色。

​保管方法にも気をつけて。

テーマを決める

好きなチームや選手、イベント括り…

等々、テーマを決めて少しずつコレクションを増やす。​これが至福の楽しみ。

チーム別(例:FCバルセロナ)

選手別(例:デビッド・ベッカム選手)

イベント別(例:歴代ワールドカップ)

理想のサイズ

もちろん目的によって異なります。

着用する、プレーするなら身体にあったサイズ。

飾るなら小さすぎると迫力に欠け、大きすぎるとハンガーやフレームに合わない場合もあるので、L~XLがオススメ。

集めることを目的とした場合...何でもOK。

例えば同じMサイズでも、素材や年代、流行のスタイル等によって全く異なります。出会えただけでも幸運な希少モデルはお見逃しなく。

コンディション

コレクターにとってコンディションは非常に繊細な問題です。

​特にラバー部分の劣化は修復が難しく、日頃の管理においても最も神経を使う部分かもしれません。

しかし、これこそが樹木の年輪と同じように歴史を物語るポイントとも考えられます。劣悪な管理環境を避け、経年による最小限の自然劣化も美しさの一部としてユニフォーム・ライフをお楽しみください。

保管方法。

大切なユニフォーム。

​魅力を最大限に。

ハンガー・ラックで。

ユニフォーム専用カバー

見栄え:★☆☆☆☆

型崩れ対策:★★☆☆☆

紫外線対策:★★★★☆

湿気対策:★☆☆☆☆

熱対策:★☆☆☆☆

埃対策:★★★★☆

どうしてもハンガーの跡が残りやすくなります。

なるべく緩やかな角度で滑り止め効果があるもので、太いハンガーが適しています。

意外と埃も積もりますので、カバー等での保護が好ましいですが、光が入り難い反面、熱がこもりやすいため、密度が高くなるとラバー部分の劣化が心配です。特に夏は定期的に換気をして風を通しましょう。

1/2
 

ベッドルームの壁に。

ユニフォーム専用ツリー

1/2

見栄え:★★★★☆

型崩れ対策:★★★★☆

紫外線対策:★★★☆☆

湿気対策:★★★★☆

熱対策:★★★★☆

埃対策:★★★★☆

こちらの専用キーパーなら、ユニフォーム用の角度で設計されており、型崩れ予防にも適しています。

元の素材が紙ですので、適度な湿気吸収も期待できます。更に専用カバーを掛けることで、埃を避けて美しさをより長く持続しましょう。

紫外線の強さは直射日光>蛍光灯>LEDの順です。

蛍光灯でもなるべく距離を空ければ屋内の日常生活でも大きなダメージは回避できます。

 

額装してリビングに。

ユニフォーム専用フレーム

見栄え:★★★★★

型崩れ対策:★★★★☆

紫外線対策:★★★★★

湿気対策:★★★★☆

熱対策:★★★★☆

埃対策:★★★★★

ユニフォーム好きにとって最高のカタチであり、ユニフォームにとっても安息の地。

種類が豊富で機能も様々ですが、お部屋やインテリアにあったフレームで、何よりお気に入りのユニフォームを最大限に美しく映してくれるフレームを選びたいところです。

更にUVカットのアクリルが採用されていれば、紫外線も怯えることもありません。

 

畳んで引出しへ。

1/2

見栄え:☆☆☆☆☆

型崩れ対策:★☆☆☆☆

紫外線対策:★★★★★

湿気対策:★☆☆☆☆

熱対策:★☆☆☆☆

埃対策:★★★★☆

飾る楽しみを抑えてでも大切に保管したい。

購入時の袋に入ったままタンスの奥で永久保存。

これは誰もが一度は考えることかもしれません。

しかしながら、この思いが裏目に出てしまい、ラバー部分がへばり付いたり、せっかくのマーキングが割れてしまうケースが頻繁に発生します。

​こうなると再起不能ですので、形あるうちに最善の保管方法でユニフォーム・ライフをお楽しみください。